犬と私とハイボール

sibakentowatasi.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 30日

ひとり晩酌 程よいレア感の至れり尽くせりステーキ


彼にステーキを食べに行こうと誘われたものの、残業で職場を抜けられず
結局、彼1人でステーキを食べたというLINEを恨めしげに見て帰宅…。

けれど~~!!?優しい彼が家でステーキを焼いてくれました、…好き!@単純

d0359679_20465580.png

しかも自分では焼けない(調理技術と自信が無い)、程よいレア感、見よこの断面…
アジシオ・岩塩に山葵、そして彼お手製のにんにくソースにホースラディッシュ!

私が大好きな三つ葉(薬味さえあれば何でもいい)も添えてくれて
至れり尽くせりの良い晩酌が出来ました、料理上手・好きな男性って素晴らしい。


[PR]

by oxo_8 | 2017-06-30 21:18 | ひとり晩酌
2017年 06月 27日

ひとり晩酌 ピーマンとシャウエッセンの焦がし醤油炒め さくらんぼ


今日も大好肴き尽くし、自分にとことん甘い、まだまだ火曜の晩酌。

ピーマンとシャウエッセンの焦がし醤油炒めとさくらんぼ
そしていつも通り、お弁当の残りの葱入りの卵焼き。

d0359679_20555702.png

ピーマンとシャウエッセンの炒めものは朝食に母がよく作ってくれていて
味も勿論の事、懐かしさがありとても好き、今日は肴なので胡椒こんもり!


[PR]

by oxo_8 | 2017-06-27 21:05 | ひとり晩酌
2017年 06月 26日

新宿 風雲児


つけ麺好きの彼から勧められ新宿の行列屈指の人気店、「風雲児」へ!

味は勿論の事、ラーメン店では珍しい行き届いたホスピタリティ
そして店長が巷では有名という事で、胸を膨らませいざ新宿へ~

普段は通りを挟んだ向かいの公園奥まで行列が出来るそうですが
行列無しですぐに入店出来ました、日頃の行いかな…!

注文は特製つけ麺の大盛りをば、並・大盛は一律1000円です
客の回転に合わせ麺を茹で、スープをセットするので着席と同時に着丼!

店長が麺を茹でながら行列を捌いて行くのですが、細やかな気配りに
上品な物言い、気持ちが良い接客に脱帽、さすが有名店なだけある…。

d0359679_22560116.png

和風出汁の鶏白湯、ドロッとしたつけ汁が言わずもがな美味しい
最後まで味に感動しながら、あっという間に完食
スープ割用のだし汁も風味が強くて、最後まで大満足~~!

そして気になっていた店長はレッサーパンダそっくりで、ジワジワきました
公式サイトは下記になります、観光客も多く行列必須ですが機会があれば是非!

[PR]

by oxo_8 | 2017-06-26 23:23 | 新宿
2017年 06月 22日

ひとり晩酌 マルゲリータピザ


残業後のお疲れ帰宅~、ゆっくりと晩酌をする時間を確保する為
手抜き肴、スーパーでマルゲリータのピザを購入しせっせとオーブンへ。

カリッと焼けたクリスピーピザの予定が、せっかちなもんで
「チーズが溶けてるし、ええやろ」と取り出すと、生地がやわやわ…。

d0359679_20594231.png

再度オーブンに入れるのも面倒なので(性格が垣間見えますね)
バーナーでチーズから耳までガッツリ炙り、サラダも添えて乾杯!

生地は柔らかかったけれども、文句なしの美味しさ、コスパ良し!
今日もお疲れ様、自分!明日まで頑張ろう自分!@セルフ褒め


[PR]

by oxo_8 | 2017-06-22 21:20 | ひとり晩酌
2017年 06月 21日

ひとり晩酌 ヒレカツの卵とじ ベーコンときのこのサラダ


平日に友人に誘われホイホイ飲みに行き、楽しくなってしまい深夜まで飲む
そして翌朝、気怠さを感じながらお風呂に入り、薄化粧・ノーセットの髪で出社

「なんて格好悪いんだろう、もう平日に飲みに行くのは控えよう…。」
と何度も後悔しているのに、昨日も飲みに行き後悔した今日、どうも私です!!

しかし、毎日の晩酌はやめられない。

西友で30センチ程で390円という破格のヒレカツを卵でとじたもの、
また、ベーコンときのこを自家製のガーリックオイルで炒め、
レタスに乗せて、オリーブオイル・塩・チーズ・胡椒をどさっと!

d0359679_21351253.png

破格のヒレカツは「どうせ見切り品の豚ヒレを店で揚げたんだろうな」と
高を括っていたのですが、肉厚・程よい衣でウマー!
しかもコスパ最高…、これはまた買わねば、次はそのままソースで頂こう。


[PR]

by oxo_8 | 2017-06-21 21:48 | ひとり晩酌
2017年 06月 19日

ひとり晩酌 野菜の豚肉巻き 味付け半熟卵 納豆


今日の晩酌は豚肉で何かを巻く事で有名なレシピアプリに影響され…
野菜の肉巻き(ニラ・えのき・アスパラ)と味付け半熟卵・納豆。

d0359679_20425254.png
焼き鳥屋では必ず肉巻きを頼むほど好き、特にニラとアスパラ
そして味玉も納豆も大好きなので、今日は好き尽くしの自分に甘い肴。


[PR]

by oxo_8 | 2017-06-19 20:51 | ひとり晩酌
2017年 06月 18日

池袋 贅沢尽くしの破格コース


昨日はお久しぶりの池袋で、友人のお店で友人の誕生日のお祝い。
(紛らわしい言葉の言い回しが続く辺り、私の語彙力の無さが洩れる…)

前は旧豊島区役所付近に住んでいた為、久しぶりの地にノルスタジック!

相変わらず学生、そして服装から見てアニメ・同人誌に夢中そうな女性が多い
しかしその野暮ったさが逆に安心・居心地が良く好きな街の1つでもあります。

上記の方々を遠目に彼を含めた友人等とお店に向かい、久しぶりの生ビールで乾杯!

d0359679_20081207.png

生ビール片手にiPhoneで写真を撮った為、私の手だけ(手前中央)ブレブレ…
あまり得意では無い生だけれども暑い日に飲むとやっぱり美味しい、水の様に飲み干した。

そしてこの日は友人に無理言ってお願いをし、客単価1万円~のお店にも関らず
1人5000円3時間飲み放題のコースを注文、申し訳ない…しかし食った飲んだ!!!

1品目、季節の野菜と鴨のお浸し。

d0359679_20312974.png

2品目、本マグロのトロ・赤身・鯛のお造り。

d0359679_20315408.png

私の兄が築地でマグロのセリ人をやっており、兄の影響や恩栄で
マグロは良い物を沢山食べているので、感動する事はあまり無いのですが、
ここのマグロは選び方・切り方がとても上手で美味しかった。

久しぶりにお造りで感動しました、1口目でハッとさせられる…!

3品目、蛸といくらのサラダ。

d0359679_20444603.png

「サラダで蛸といくら!??」と貧乏人歓喜、またそれ以上に自家製のドレッシングがウマー!

4品目、鮭の西京焼き。

d0359679_20445409.png

5品目、自家製のイカの塩辛。
d0359679_20470485.png

6品目、穴子・人参・薩摩芋の天ぷら。

d0359679_20470806.png

この友人のお店は池袋で「池袋で1番天ぷらが旨い店」と言われているお店なのですが
その肩書き通りの味、天ぷらなのに油を感じない程あっさり、そして出汁の美味しさ…。

7品目、茶そば。

d0359679_20471795.png

誕生日の友人の為に日本酒を4合瓶を1本サービスして下さったり
料理や酒も贅沢・無理尽くしでとても申し訳なかったですが
美味しくて、そして店の雰囲気も相まって素敵なお祝いが出来ました!



[PR]

by oxo_8 | 2017-06-18 21:03
2017年 06月 17日

高尾山のお土産と東京ラブストーリー


休日にどこかへ出かけると、いつもお土産を買ってきてくれる優しい彼
今回は高尾山での山登り後の高尾せんべいを。(勿論、酒の肴にしました)

d0359679_16380140.png
お土産は嬉しいけれども、それ以上に出かけている最中に私を思い出してくれる事が嬉しい。

そしてこの記事を書きながら、東京ラブストーリーでさとみが三上に
「電車の乗換の際には私を思い出してガムを買って」と言うシーンを思い出し
むしょーに漫画・ドラマを見返したくなった来た、切ない…。



[PR]

by oxo_8 | 2017-06-17 16:52 | 日々の事
2017年 06月 16日

ひとり晩酌 チキンステーキ 第1段


金曜日の今日の朝、チキンステーキを肴にハイボールを飲む事だけを考え
焼き方を入念に調べ、残業する上司を横目に仕事を定時で上がり浮足で自宅へ。

下味を丁寧に、そして皮目がパリパリなチキンステーキを楽しみにいざフライパンへ!

d0359679_21213396.png

失敗しました、デデーン!後ろはサラダ菜のイタリアンサラダ。

失敗の要因はうっかり肉の厚さを均一にする事を忘れ@凡ミス
火が通りずらくなってしまい、結局焼いている途中に包丁を入れてしまった事
(故に横の断面が盛り上がってしまい、見た目も美しくない…。)

次次回こそは皮目パリパリなチキンステーキを作るんだ…
という事でタイトルに第1弾、今後を温かい目で見守り下さい。


[PR]

by oxo_8 | 2017-06-16 21:58 | ひとり晩酌
2017年 06月 12日

ひとり晩酌 サーモンのカルパッチョ ささみと三つ葉の出汁和え


統一性の無い好きな物だけを揃えた晩酌。

サーモンのカルパッチョ、ささみと三つ葉の出汁和え
そして登場回数最多、翌日のお弁当の残りの卵焼き。

d0359679_21305877.png
d0359679_21310313.png
サーモンのカルパッチョは大好きなピエトロのドレッシングをドバー
そしてささみと三つ葉の出汁和えは好きな居酒屋のメニューを真似たもの。

ささみは一択の調理法がありまして、鍋にお湯を沸騰させ火を止め
そこにささみをドボン、蓋をし10分放置、これでしっとりささみの出来上がり

肴の準備に15分弱、簡単だけれども満足度の高い晩酌が出来て良き晩でした。


[PR]

by oxo_8 | 2017-06-12 21:45 | ひとり晩酌